ゴルフスイングのポイント | ゴルフ上達法

ゴルフスイングのポイント、重要なのは・・


ゴルフスイングの基本、世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!

ゴルフスイングのポイント

ゴルフスイングの重要な見るべきポイントの説明。

 

顔 ・背中・左肩の位置、
左手のコックのタメ、
左膝の位置や動き、
両肩のライン、
両膝の関係、
グリップは
など見るべきゴルフスイングのポイントは?

ゴルフスイングのポイント スイング写真1 右足方向に向いた顔の位置
  •  右足方向に向いた顔の位置。
  •  右肩甲骨の出っ張り
  •  背骨の湾曲。
  •  左腰の出っ張り。
  •  あまり曲がっていない両膝。
  •  右に動いていない左膝。
  •  引けていない右腰。
  •  右にスエーしてない上半身。
  •  右腰の位置まで回った左肩。
  •  左肩が上に上がらず、低い位置にある。
  •  一直線上に並んでいる、左足先、左膝、左肩、手の
     位置。

ゴルフスイングのポイント スイング写真2 左手のコックのタメ
  •  右足方向に向いた顔の位置を維持しているトップと
     あまり変わらない頭の位置。
  •  トップとあまり変わらない左肩の位置。
  •  飛球線に向いた背中
  •  ほどけていない左手のコックのタメ。
  •  正面を向いた腰。
  •  横に平行移動した両腰。
  •  ダウンで沈み込むため曲がった両膝。
  •  左腰より左横にはみだしていない左膝。

ゴルフスイングのポイント スイング写真3 左腰より左横にはみだしていない左膝。
  •  上体の前傾が保たれている。
  •  左腰より左横にはみだしていない左膝。
  •  右膝の位置にある両手、頭。
  •  右太ももの延長線上にある左腕左肩。
  •  股の位置にある左肩
  •  早く開いてなく、上に上がっていない左肩
  •  左肩の上がらない、なだらかな両肩のラインを保って
     いる。

ゴルフスイングのポイント スイング写真4 右足方向に向いた顔の位置。
  •  右足方向に向いた顔の位置。
  •  トップとあまり変わらない頭の位置。
  •  右膝の位置にある頭
  •  曲がった右肘。
  •  右太ももの延長線上にある左肩。
  •  左肩の上がらない、なだらかな両肩のラインを保って
     いる。
  •  伸びた左膝。
  •  左脇が締まっている
  •  左肩、左腕、シャフトが一直線上にある。
  •  左腰が回りすぎず、後ろに引けていない。
  •  左腰より左横にはみだしていない左膝。
  •  右膝が左に動いてなく、まっすぐである。

 


ゴルフスイングのポイント スイング写真5 左頬とヘッドが引っ張りあっている。
  •  左頬とヘッドが引っ張りあっている。
  •  トップとあまり変わらない右足方向に向いた顔、頭の
     位置。
  •  右膝の位置にある頭
  •  伸びた右肘。
  •  右太ももの延長線上にある左肩。
  •  左に動いていない、股の位置にある左肩。
  •  伸びた左膝。
  •  左に動いていない右膝。
  •  動いていない右踵。
  •  左肩の上がらない、なだらかな両肩のラインを保って
     いる。
  •  ヘッドが下に引っ張られているので、両肩がヘッドと
     引き合うため、欧米人に共通なだらかな、両肩の
     ラインが発生している。
  •  左脇が締まっている
  •  左肘、右肘が伸びている。

ゴルフスイングのポイント スイング写真6 左手首の上に右手首がのっている。
  •  右膝の位置にある頭
  •  右太ももの延長線上にある左肩。
  •  曲がっていない左肘
  •  伸びた右腕。
  •  左手首の上に右手首がのっている。
  •  右手首が「への字」に曲がっている。
  •  左に動いていない右膝。
  •  動いていない右踵。
  •  伸びた左膝。
  •  左肩の上がらない、なだらかな両肩のラインを保って
     いる。
  •  左脇が締まっている

ゴルフスイングのポイント スイング写真7
  •  右膝の位置にある頭
  •  伸びた右腕。
  •  シャフトが早くたたまれていない。
  •  左手首の上に右手首がのっている。
  •  左に動いていない右膝。
  •  動いていない右踵。
  •  伸びた左膝。

ゴルフスイングのポイント スイング写真8 右膝の位置にある頭
  •  右膝の位置にある頭
  •  伸びた右腕。
  •  シャフトが早くたたまれていないため、ヘッドが上に
     引っ張られているので、右足がヘッドと引っ張り
     合っているため、右膝が左膝によっていかない。
  •  欧米人に共通の右足とシャフトが一直線上にある。
  •  左に動いていない右膝。
  •  動いていない右踵。

スイングのポイント スイング写真9 右膝と左膝が重なって、くっついていない
  •  左サイドに完全に乗り切っている。
  •  身体が逆Cになっていない。
  •  両肩が完全に回りきり飛球線に向いている
  •  左肘が後ろまで引けている。
  •  右膝と左膝が重なって、くっついていない
  •  右足先でつま先だって、後ろに体重が残っていない。
  •  左足の土踏まずがめくれてなく、左足先が飛球方向に
     ほとんど動いていない。
  • ・シャフトが右肩甲骨あたりに斜めにおさまっている。

 

特殊なスイング?
いえいえ見た目は回転運動と同じなのです。
しかし、このゴルフスイングの秘密は見えないところにあるのです。

 

ゴルフは円運動、回転運動。
どのレッスン書にもそう書いてあるし、レッスンプロも皆そう言っている。
しかし・・・

 

欧米人のゴルフスイング
直線運動だった!